相棒のキャストで歴代の女将はどんな女優さんがいた!

特命係の憩いの場所として定番なのが、小料理屋「花の里」ですね。

事件について話し合ったり陣川警部などの仲良くなった警察仲間との食事を楽しむ場所として利用されています。

特に右京は、よく来店していて右京を探しているときは、「花の里」に行けば会えるような感じさえします。

そんな「花の里」の歴代の女将といったら右京の元妻である宮部たまきでした。

2代目の女将は、月本幸子になっていますね。

そこで「相棒歴代女将のキャストは、どんな女優さんか」を紹介したいと思います。

 

相棒のキャスト歴代女将 宮部たまき演じる益戸育江さん

益戸育江とは、高樹 沙耶(たかぎ さや)さんの本名であり、現在の芸名です。

右京の元妻であり初代女将の宮部たまきは、相棒season1からseason10に1話に出演しています。

右京の元妻であった事からドラマの中で夫婦時代のこぼれ話などが、ちょこちょこ紹介されていましたね。

離婚したものの右京の良き理解者でありました。

旅をすることになり「花の里」を閉店してしまいました。

特命係の憩いの場だったので月本幸子が、引き継ぐまでは、右京さんも寂しかったと思います。

そんな宮部たまき演じる益戸育江さんは、静岡県出身のA型なのです。

フリーダイビングが、得意で旧芸名は、高樹沙耶さんです。

相棒のキャスト歴代女将 月本幸子演じる鈴木杏寿さん

 

元情婦という設定の月本幸子ですが、性格は、のほほんとしてかわいらしい女性です。

しかし、無茶をする時もあり右京達を困らせる事もありますね。

そんな月本幸子は、右京の薦めでseason10の2話から二代目の「花の里」の女将になります。

その後は、以外と料理もこなし場の空気も読める女将として活躍していいます。

月本幸子演じる鈴木杏寿さんは、大阪出身のAB型なのです。

音楽を学びたいとロンドンへ留学をしていた時期もあります。

現在では、朝の情報番組「ZiP!」に出演しています。

 

小料理屋「花の里」でのこぼれ話

 

小料理屋というだけあって「花の里」では、軽食も食べられます。

よくだされるのが、「お茶漬け」ですね。

そして、ここでは、特別に朝食を作ってくれる事もあるのです。

右京達のために月本幸子が、「おにぎり」を朝食として用意している事もありました。

又、子供のお客用に「オムレツ」を作ることもあります。

今後もどんな料理が、登場するのか興味深いですね。

 

さて、「相棒歴代女将のキャストは、どんな女優さんか」は、いかがでしたか?

二人とも和服のよく似合う女将さんですね。

伊丹刑事と特命係の挨拶「どうも」のセルフで締めたいと思います。

ここまでおつきあいしてくれて「どうも」

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です