未解決の女の最終回を見逃したら!見どころ感想も

鈴木京香さん・波留さんW主演ドラマ「未解決の女」の最終話が、放送されました。

捜査一課長とのコラボが、楽しい最終回になりましたね。

そこで、「鈴木京香さん・波留さんW主演ドラマ「未解決の女」の最終話の見逃し動画視聴方法とあらすじと見どころ」を特集したいと思います。

 

未解決の女の最終回の見逃し動画をフルで視聴する方法

ドラマ『未解決の女』は動画配信サービスの
U-NEXT(ユーネクスト)で現在配信されています。

 

 

31日間無料お試しあり、その間に『見放題』の作品は何本も動画が無料で楽しめます。

人気の雑誌70誌読み放題!!

ただし、『未解決の女』は、最新の人気ドラマなので、まだ見放題ではありません。

ポイントを使って視聴する動画になります。


お得な裏技もあります。

初回お試し登録すると600ポイント(600円分)もらえるのです。

そのポイントを使って未解決の女 警視庁文書捜査官を見れます。

1話が324円なので、600円もらえてるので、1話ならそれを使って無料で見れますね。

 

私もU-NEXTは利用しています。

スマホにU-NEXTのアプリを入れているので、どこでもいつでもスマホで動画視聴できます。

『未解決の女』と検索!
2018年5月11日現在、配信中です。

未解決の女のページです。
ポイント視聴作品になってます。

開くと、今現在 配信されている動画がずらっと表示されています。
見たい話をクリックして、ポイントを使って見ることができます。

 

『未解決の女』はポイント視聴動画ですので、ピンポイントで見たい話数だけ無料視聴するのもありです。

他にも沢山の人気ドラマ、映画、アニメ、雑誌などがあるので、『見放題』作品を見まくりましょう♪

31日間無料期間内の解約は料金はかかりませんよ~。^^

⇒未解決の女をU-NEXTの公式ページで見てみる

*時間がたっている場合、動画配信が終了している場合があるので、公式ページでご確認ください。

 

「未解決の女」第7話のあらすじとネタバレについて

鈴木京香さん・波留さんW主演ドラマ「未解決の女」の第7話が、放送されました。

今回は、最終章ということで事件解決は、しませんでしたが、見どころのおおい回になりました。

そこで、「鈴木京香さん・波留さんW主演ドラマ「未解決の女」の第7話のあらすじと見どころ」を特集したいと思います。

「未解決の女」最終回のあらすじとネタバレについて

百々瀬佐智(谷村美月)を誘拐した秋田昇(岡田浩暉)に銃で撃たれた矢代萌(波留)だったが、ポケットの辞書に銃弾が、撃ち込まれたため無事だった。

一方、鳴海理沙は、捜査で外出中にハンカチを拾おうとしてぎっくり腰になっていた。

そんな時に秋田昇が、エレベーターで刺殺される事件が、おきる。

犯人は、15年前の現金輸送車の警備員の戸塚正秀(大谷亮平)だった。

戸塚正秀は、事件後にNPOの施設で働いていたが、何者かからのメールにより感情をコントロールされて秋田昇を殺害していたようだ。

捜査をする中で百々瀬博昭(石黒賢)が、秋田昇や藤枝信也(長谷川朝晴)と同じ職場で働いていたことが、分かる。

百々瀬博昭を問い詰めるとあっさりと自供する。

しかし、鳴海理沙は、百々瀬博昭の文字をみて知能犯の書く文字ではなく百々瀬博昭は、犯人ではないと言い出す。

古賀清成(沢村一樹)が、持っていた百々瀬佐智の礼状の文字をみて百々瀬佐智こそが、本当の犯人だと分かる。

15年前に現金輸送車から現金を強奪をするように計画したのも戸塚正秀秋に秋田昇を殺害させるように仕向けたのも百々瀬佐智の犯行だった。

「未解決の女」最終話の見どころ

最終話の見どころは、トリガーフレーズです。

トリガーフレーズとは、何か物事をおこすのにきっかけとなる言葉です。

今回の物語では、百々瀬佐智が、戸塚正秀に対してトリガーフレーズを使い秋田昇を殺害させました。

百々瀬佐智は、戸塚正秀にメールを使って感情を揺さぶり続けます。そして、揺らいできたところで15年前の事件当時の音声を聞かせます。

とどめにトリガーフレーズの「許してはいけない」というメールを送り秋田昇を殺害させるというものでした。

百々瀬佐智も鳴海理沙と同じく文字を使うのが、得意な女性でした。

今回の鳴海理沙の文字のお話は、矢代萌の「汚名挽回」という言葉についてのお話です。

矢代萌は、「汚名を挽回するぞ」と意気込んでいましたが、これは、間違った日本語で正しくは、「名誉挽回」です。

名誉は、挽回しても汚名は、挽回しないですよね。

「未解決の女」最終話のキャスト谷村美月さん

知能犯の百々瀬佐智を演じたのは、谷村美月さんです。

谷村美月さんは、大阪府出身のO型なのです。

NHK連続テレビ小説「まんてん」の穂積美海役が、女優としての初めてのお仕事でしたよ。

今回の役では、クレーンに吊るされるシーンが、とても印象的でした。

とても高い所から吊るされていたので怖くなかったのかなとドキドキしましたね。

さて「鈴木京香さん・波留さんW主演ドラマ「未解決の女」の最終話のあらすじと見どころ」の特集は、いかがでしたか。

最終回は、捜査一課長の大岩の登場が、楽しかったですね。

「捜査一課長」と「未解決の女」のメンバーで協力して事件を解決している物語もみたくなりますね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です