西園寺の名推理『ロケ地』の豪邸の場所は鎌倉!1話のホテルはここ

西園寺の名推理『ロケ地』の豪邸の場所は鎌倉!1話のホテルはここ

 

奥様への忠誠心の熱い執事役で話題の上川達也さん主演ドラマ「西園寺の名推理」のロケ地は、どこなのでしょうか。

優雅な世界観のあるドラマだけにどこでロケをしているのか興味ありますよね。

そこで「上川達也主演ドラマ「西園寺の名推理」のロケ地について」を特集します。

「西園寺の名推理」の豪邸ロケ地である旧華頂邸について

 

西園寺と奥様が、暮らす豪邸のロケ地は、鎌倉市にある
旧華頂邸です。

昭和4年に建設された洋風建築で華頂博信伯爵邸として建てられたそうです。

現在は、日本の歴史公園100選にもなっています。

場所はこちら
住所:神奈川県鎌倉市浄明寺2丁目6−37

施設公開もしていて春・秋に2回ずつ公開していますよ。

詳しい日程については、鎌倉市の公式サイトにてご確認のうえご来訪くださいね。

こちらの旧華頂邸では、フランス式庭園もきれいですよ。

入園料は、無料で休園日は、月曜日と火曜日です。

駐車場は、用意されていないのでご注意ください。

 

アクセス方法は、JR鎌倉駅東口京急バス5番乗り場から○金沢八景行き〇鎌倉霊園正門前太刀洗行き〇ハイランド循環浄明寺行きのいずれかからご乗車下さい。

公開時間は、4月~9月が、午前10時~午後4時まで10月~3月は、午前10時~午後3時です。

 

 

旧華頂邸がロケ地に使われた作品は?

旧華頂邸では、他のドラマのロケ地としても利用されています。

TBS系ドラマ織田裕二主演の「IQ246華麗なる事件簿」のロケ地でもあります。

このドラマは、暇を持て余した法門寺沙羅駆が、事件を解決するという物語です。

織田裕二さんのクセのある話し方が、印象的なドラマでしたね。

実は、このドラマにも西園寺のように執事が、登場します。

ディーン・フジオカさん演じる89代目執事の賢正です。

西園寺のように忠誠心も強い優秀な執事です。

西園寺と賢正の執事共演をみてみたいですね。

上川達也主演ドラマ「西園寺の名推理」の1話ロケ地のホテルは?

第一話で登場するホテルは、アパホテル&リゾート東京ベイ幕張です。

住所:千葉県千葉市美浜区ひび野2丁目3

こちらのホテルのショップには、缶詰バーなる面白そうなお店が、ありますよ。

大浴場もありレストランも充実しています。

千葉市美浜区にあり東京デイズニーリゾートの観光拠点としても利用しやすいと思います。

 

西園寺の名推理のロケ地 その他情報

 

 


 

さて、「上川達也主演ドラマ「西園寺の名推理」のロケ地について」の特集は、いかがでしたか?

物語の方は、西園寺が、奥様をお姫様だっこしたりして西園寺と奥様の恋愛もありなのかもと思わせる展開ですね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です