シグナルの長谷川京子の顔や唇が~!

坂口健太郎主演ドラマ「シグナル」で犯人役を演じている長谷川京子さんの熱演が、話題になっています。

顔や唇が印象的でしたね~。

そこで「坂口健太郎主演ドラマ「シグナル」犯人役の長谷川京子さんについて」を特集します。

「シグナル」キャストの長谷川京子(吉本圭子役)の顔(唇)怖い!

「シグナル」で長谷川京子さんの演じる役は、女児誘拐殺害事件の犯人である吉本圭子役です。

職業は、看護師で女児誘拐殺人事件の捜査の際に同僚の看護師を犯人に仕立て上げたりします。

真っ赤な唇(口紅)と派手な衣装が、印象的な犯人ですが、女児児童誘拐殺人事件当日も赤い傘をさしていたことから赤色を好きなのかもしれませんね。

長谷川京子さんの顔が怖すぎました^^;

主人公の三枝健人との時効間近での攻防戦は、ドキドキしましたね。

事件の証拠もないことから質問に対して不敵な笑いをするふてぶてしい演技は、とても迫力ありましたね。

吉本圭子は、女児児童誘拐札事件の時効は、過ぎましたが、別件で逮捕されました。

逮捕されても不敵な笑いをして警察をなめている吉本圭子が、どうなるのか興味深いですね。

「シグナル」キャストの長谷川京子さんの素顔は

あと1シーンで終わります🏃‍♀️ 作品の詳細はまた追って…..

長谷川京子さん(@kyoko.hasegawa.722)がシェアした投稿 –

長谷川京子さんは、千葉県出身のB型なのです。

呼び名は、「ハセキョー」「ハセキョン」です。

顔が『平子理沙に似てる』と言われることも多いですね!

ご結婚されていて二人のお子さんが、いますよ。

雑誌「CanCan」の専属モデルオーデイションに合格します。

モデルさんとして大人気だった長谷川京子さんの人気は、「ハセキョー現象」と呼ばれていました。

その後にフジテレビ系ドラマ「らぶ・ちゃっと」で女優デビューをします。

実は、このドラマは、全19話のオムニバスドラマです。

長谷川京子さんの他に伊東美咲さんの女優デビュー作品でもあるそうです。

又、物語のChat8「シミレーション・ゲーム」では、木村多江さんも出演されています。

その他にも温泉大好きな原田龍二さんも出演していますよ。

現在、活躍中の俳優さんや女優さんの若かりし頃の姿を楽しめる作品ですね。

 

長谷川京子さんと吉瀬美智子さん「セシルのもくろみ」で共演

今回のドラマで刑事と犯人として対決している長谷川京子さんと吉瀬美智子さんは、フジテレビ系ドラマ「セシルのもくろみ」で共演していますよ。

↓こちらのFODで無料視聴できますよ↓

長谷川京子さんは、元モデルで現在は、コメンテーターの安永舞子役で吉瀬美智子さんは、専属のカリスマモデルの浜口由華子役で出演しています。

モデルをテーマにした物語なので長谷川京子さんにとっては、共感するところのおおい物語だったかもしれませんね。

さて、「坂口健太郎主演ドラマ「シグナル」犯人役の長谷川京子さんについて」の特集は、いかがでしたか?

長谷川京子さんは、モデルさんから素敵な女優さんになりましたね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です